メニュー

PiTaPa3大メリット

メリット1 PiTaPa定期サービスなら紛失・盗難時に定期券の再発行が可能なので安心!

  1. 紛失・盗難時はすぐに「PiTaPaコールセンター 紛失・盗難デスク」へご連絡いただき、PiTaPaカード利用停止措置の手続きを行ってください。

    PiTaPaカードとクレジットカードをどちらも紛失・盗難にあわれた場合は、PiTaPaコールセンターとクレジットカード会社両方へのご連絡が必要です。

    minapita(PiTaPa) カードの再発行には再発行手数料1,000円( 除く消費税等)/1枚が必要です。

  2. 定期券発売窓口にて再発行のお申し込みを受け付け、まず磁気定期券を再発行いたします。その際、ご本人様確認書類( 運転免許証、パスポート、健康保険証など)が必要です。

    紛失再発行手数料が必要です。

  3. 再発行するminapita(PiTaPa) カードのお届けには約2~4週間程度かかります。その間は再発行した磁気定期券でご乗車ください。

    磁気定期券を紛失された場合は再発行できませんのでご注意ください。

    minapita(PiTaPa) カードの再発行には再審査が必要となりますので、再発行のご希望に添えない場合もございます。

  4. 再発行されたminapita(PiTaPa)カードがお手元に届きましたら、minapita(PiTaPa)カードと再発行した磁気定期券を定期券発売窓口までお持ちください。その場でminapita(PiTaPa)カードに磁気定期券の情報を移し替えます。

メリット2 クレジット決済でお得にポイントが貯まる!

ミナピタカードのクレジット決済でお支払いいただくとご利用金額の200円ごとに2ポイント(1%相当)のミナピタポイントが貯まります。

南海電鉄が発行する場合に限ります。(泉北線単独除く)

ミナピタPiTaPa決済でのお支払いではご利用金額200円ごとに1ポイント(0.5%相当)のミナピタポイントが貯まります。

メリット2 minapita(PiTaPa)カードでの決済で、「PiTaPa定期ポイント」が貯まるからお得!

例)南海なんば駅~堺東駅間のIC定期券をお持ちの方で金剛駅へ乗り越しされるなど堺東駅~金剛駅間もご乗車の場合

例)南海・泉北高速のIC定期券を利用し、大阪市営地下鉄にお乗り換えの場合

minapita(PiTaPa)カード1枚で
改札スルー&各社局運賃割引サービス適用!