メニュー

minapitaポイントカード会員規約

第1条(目的)

本規約は、南海電気鉄道株式会社(以下「当社」という)が発行するminapitaポイントカード(以下「カード」という)を利用する会員が遵守する事項を定めたものです。

第2条(会員資格)

会員資格は、小学生以下を除く12歳以上の方で「minapitaポイントサービス規定」、「minapitaポイントマイページ利用規約」および本規約を承認のうえ、当社所定の手続きを行い、当社がカードの発行を認めた方(以下「会員」という)とします。

第3条(入会・カードの発行・貸与)

当社は会員登録の希望者に対し、カードをお一人様につき1枚発行するものとし、お一人様で複数枚保有できないものとします。会員は、カード裏面の会員ご署名欄に自署のうえ、カードに記載している番号等の情報を含め、善良なる管理者の注意をもってカードを使用し保管するものとします。また、不適切な保管状況により磁気不良等のカード機能に不具合が生じ、第4条に定める会員特典が受けられない場合や会員番号等が第三者に知られることによって生じる損害については、当社は一切の責任を負いません。

2.カードの発行後、会員情報のご登録は当社が指定するウェブサイト(minapitaポイントマイページ)から当社が指定する方法で会員本人が行なうものとします。諸事情によりご本人による登録ができない場合は、本規約に同意した場合に限り、minapitaカードなんばカウンターまたは、なんばパークスインフォメーション、なんばCITYインフォメーション(以下「窓口」という)で所定の申込書へのご記入により、ご本人に代わって当社が会員登録の手続きを行うものとします。なお、会員情報の登録が完了するまで第4条に定めるポイントサービスにより提供されるポイント(以下「ポイント」という)は付与されますが、貯まったポイントのご利用はできません。

3.第2条の条件に満たない方に発行されたカードおよび付与されたポイントは無効となります。また、カードの取扱いは第7条第3項に準ずるものとします。

4.カードは入会した会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡、貸与した場合は無効となります。

5.入会金、年会費は無料です。ただし、第5条第2項による再発行の場合は発行手数料が必要です。

第4条(会員特典)

会員は、カードを利用して「minapitaポイントサービス規定」に定められたポイントサービス、その他当社が別に定める特典を受けることができます。

第5条(カードの紛失・盗難・破損・再発行)

カードの紛失・盗難等が発生し、会員が届け出る前に第三者等によりポイントが利用された場合や、ポイントが失効した場合については、当社は一切の責任を負いません。

2.カードの紛失・破損または盗難にあった場合は、すみやかに窓口で再発行の手続きを行ってください。この場合、再発行時に当社所定の再発行手数料をお支払いいただくか、累計ポイントから再発行手数料相当分のポイントを差し引くことによって、ポイントを引き継いで再発行することができます。なお、再発行の手続きをされずに新たなカードを発行した場合、もとのカードに貯まっている累計ポイントは無効となります。また、ポイントを引き継ぐ場合、会員本人であることを確認するために、必ずご本人確認書類(運転免許証・保険証・学生証等)をご提示いただきます。ご本人確認書類をご提示いただけない場合は、ポイントを引き継ぐことができません。

3.会員が第3条第2項により会員情報のご登録が完了するまでの期間において、カードの紛失・盗難が発生した場合、前項にかかわらず再発行はできず、それまでに付与されたポイントは全て無効となります。この場合第1項の定めを準用します。

4.カードの不良(磁気不良等)によりカードをご使用できなくなった場合は、すみやかに窓口にて再発行の手続きを行ってください。この場合、累計ポイントはそのまま引き継いで再発行し、再発行手数料は不要です。

第6条(届出事項の変更)

会員は、当社に登録している事項に変更が生じた場合には、当社が別に提供するminapitaポイントマイページ等で変更手続きを行うものとします。届出事項変更の連絡が無い場合は、第4条の会員特典の一部または全部が受けられない場合やカードの利用を停止する場合があります。

第7条(退会)

会員は、窓口で随時退会できるものとします。退会に伴い、それまでに貯まったポイントその他カードに付随する権利はすべて失効するものとします。

2.カードの最終ご利用日から2年間カードのご利用がない場合は、自動的に退会となります。

3.会員が退会または第8条により会員資格を喪失した場合、会員は直ちに窓口にカードを返却するものとします。

第8条(会員資格の喪失)

会員が本規約に違反した場合、その他会員の利用状況が不適当または不審であると当社が判断した場合、当社はいかなる通知・催告を要せず会員資格を喪失させることができるものとします。

2.天災・事故・死亡等やむを得ない事由により、会員資格の継続が困難または不可能であると当社が判断した場合、会員資格を喪失することがあります。

3.暴力団、総会屋その他の反社会的勢力(暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人)に該当する者ないしこれらに準じる者であると認められた場合、および暴力的または威迫的な要求行為や法的な責任を超えた不当な要求行為を行った場合は、当社はいかなる通知・催告を要せず会員資格を喪失させることができるものとします。

第9条(個人情報の取扱い)

会員は、会員の個人情報の利用に関して以下の各号の定めに同意するものとします。

    • (1)住所・氏名・生年月日・電話番号・メールアドレス・ご利用金額等を当社で登録すること。
    • (2)事務管理(コンピュータ事務処理等)を委託する際に、保護措置を講じたうえで個人情報を第三者に預託すること。
    • (3)当社および当社グループ会社・ポイント提携加盟店が個人情報について適切な保護措置を講じたうえで、正当な事業活動の範囲内で次の各項目に定める目的のために利用すること。
      • 特典・商品・サービスに関する各種営業案内を送付し、またはメールを配信すること。
        (会員登録時にご案内の受け取りを拒否された場合でも、重要なご案内に限り、電話、メール、封書はがき類の郵送物等にて行う場合があります。)
      • 顧客動向分析・店舗開発・商品開発等の調査活動のために利用すること。
      • 当社等が提供するサービスに関するアンケート・調査・ご意見の受領等によりサービス改善に役立てる具体的な資料を入手し、または会員に連絡すること。
      • 会員からのお問合せへの回答および会員から依頼された各種印刷物、商品等の送付を行うこと。

2.個人情報の管理について責任を有する者および個人情報の利用停止、開示、訂正、削除請求等についてのお問合せ先は当社とし、末尾に記載します。

第10条(本規約の改定等)

本規約の内容等は予告なく追加・変更・改定または廃止される場合があり、その内容等が会員に通知または公表された時点で、会員はこれを承諾したものとします。

2.当社は、運営上の都合や障害の発生等により、本規約の内容の提供を予告なく一時的に中断することがあります。

3.前2項の場合において、会員が受けた不利益および損害について当社は一切の責任を負いません。

4.本サービス提供にかかる、ポイントの有効性、ポイント数、その他サービス内容に関して生じる疑義がある場合は、全て当社の判断に従うものとします。

第11条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関する準拠法は、すべて日本法とします。

第12条(合意管轄裁判所)

会員は、本規約等について紛争が生じた場合、訴額のいかんにかかわらず、当社の本社を管轄する簡易裁判所および地方裁判所を管轄裁判所とします。

(本規約に関するお問合せ先・個人情報の管理について責任を有する者)

名称 南海電気鉄道株式会社
住所 〒556-8503 大阪市浪速区敷津東2-1-41
電話番号 0570-033-710

2017年11月28日改定